Facebookの“あいさつ”が進化した!?Facebookアプリ「Poke」利用開始

FacebookアプリPoke

Facebookの新しいアプリ「Poke」が利用開始となりました。

Facebookのモバイルアプリのニュースフィード上部に案内が出てませんか?

 

Facebook Pokeとは…

“iPhone用の「Poke」アプリは、友達に挨拶するための簡単で楽しい方法です。”

一度に複数の友人に送ることもできるようです。

また、メッセージや、写真、動画と一緒に

Poke(あいさつ)することもできるようになっています。

 

メッセージや写真、動画は、

1秒、3秒、5秒、10秒までで表示可能時間を指定することもでき、

時間が経てば自動的にアプリから消えます。


Pokeを送る、あいさつするには?

アプリを立ち上げると、表示される下部のメニューからPokeします。

一番左の指マークをタップします。


友達選択画面で、友達を選択します。

またその際に画面上部に「位置情報を追加…」とあるので、

タップすると、

付近の情報を追加することができます。

 

また、表示時間を指定して、写真を添付することもできます。

写真には文字を入力しすることも可能です。

 

送られてきた画像はどうやって見るのか?

添付されてきた写真や動画などをみるには、

画面をタップし続けておく必要があります。

 

タップしてる間、指定された時間だけ、

画像や動画が表示される仕組みになっています。

 

スクリーンショットを撮ると

写真が指定された時間しか表示されないとなると、

「スクリーンショットを撮ればいいんじゃない?」

とも考えられるのですが、

 

スクリーンショットを撮ると、

なんと、それが相手に通知されるという機能付き。

タップし続けながら、

ホームボタンとスリープボタンを押して…、

スクリーンショットを撮ってみました。

 

すると、

送信者には、印がついてバレてしまいます。

 

コミュニケーションがどんどん簡素化

Facebookには前から「あいさつ」という機能がありますが、

イマイチ使っていないユーザーも多いのではないでしょうか?

 

しかし、従来の「あいさつ」機能は、

コミュニケーションという程のものではまったくありませんでした。

今回の「Poke」は簡単なメッセージを追加したり、

画像を送ったりと、コミュニケーションツールとして、

一段階ステップアップしたように思われます。

 

アメリカでは、「Snapchat」というアプリが既に流行っており、

今回のPokeは、それをモデルにしたと見られます。

 

日本で言うところの、LINEに近いものがありますね。

 

さて、今後、どれだけ利用されるのでしょうか?

 

鬼追善久でした。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

株式会社ライフクルー
HP. http://www.lifecrew.jp/
Facebookページ. http://www.facebook.com/LifeCrew.fb

鬼追 善久「Facebook逆引きQ&A126」
Facebookページ https://www.facebook.com/kioi.QAbook

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012/12/22 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Blog

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ