年末にお片づけ!iPhoneの画面をスッキリ、達人たちのアプリ整理術!

今年もあとわずかですね。

大掃除は済まされたでしょうか?

新年を迎えるにあたって、掃除をするとスッキリいい気分になりますよね。

 

photo credit: mastrobiggo via photopin cc

 

ところで、

iPhoneをお使いの方は、iPhoneのアプリをどのように整理されていますか?

 

恥ずかしながら、自分のiPhoneを見なおしてみると、

アプリをどんどん追加して、ページも増えて、

使ってないアプリもいっぱい、なのに、またインストールして。。

 

ということで、

iPhoneのアプリも大掃除して整理しようか思い、

達人たちの整理術を調べてまとめてみました。

 

  1. アプリを断舎離して整理
  2. フォルダを駆使して整理
  3. ページごとに整理
  4. 1画面しか使わないように整理
  5. 操作性を重視して整理

 

いつも使うものだからこそ、スッキリ整理しておきましょう。

仕事の効率もあがるはず!   [読了時間 4分30秒]


1.アプリを断捨離して整理

まずは、要らないものは捨てるところからはじめましょう。

使わないアプリは思い切って削除!

 

iPhone5に向けてアプリの断捨離はじめませんか? | AppWoman

 

4つのルールで断捨離

・アップデート待ちのアプリを精査

・容量の大きなアプリを精査

・似たようなアプリを精査

・好みでないアイコンを削除

 

特に「似たようなアプリを精査」は、

自分のiPhoneを見てみると、あるある、同じようなアプリが。

無料だったり、有料だったり。。

 

ここは思い切って削除してみました。

 

ちなみに、一度買った有料のアプリも、

もしまた必要になれば、再インストールすることができます。

その際は、無料で再インストール出来ますので、

使っていないアプリは思い切って削除してしまいましょう。

 

2.フォルダを駆使して整理

iPhoneのフォルダ機能を使って整理しましょう。

アプリをまとめて1つのフォルダに入れられるので、

これだけでだいぶとスッキリするはずです。

 

iPhone:iOS 4 フォルダ分けの極私的ルール×3 – b2log/p

 

フォルダ分けのルールはこの3つ

ルール1:よく使う、またはアイコンが特に気に入っているアプリはフォルダに入れない

ルール2:フォルダに入れるアプリは9つまで

ルール3:フォルダ名の頭に絵文字を付ける

 

フォルダ名に絵文字を使うことで、

視認性がグッと高まりますね!

 

ちなみに、

フォルダ名に絵文字を入れる方法は、

こちらの記事をご参考に。

iPhoneのフォルダ名に絵文字を使う方法 | nanapi [ナナピ]

 

また、フォルダをドックに置くことで、

さらに便利になります。

 

ホーム画面をスマートに! iPhoneのドック部分にフォルダを置くと便利 : ライフハッカー[日本版]

 

ドック部によく使うアプリのフォルダを置くことで、

どのページからでも簡単にアクセスできるようになります。

 

3.ページごとに整理

ページに意味を待たせることで、

複数ページに渡ってアプリを入れていても、

分かりやすいですね。


iPhoneアプリを効率よく整理する「アプリInbox」システム | being on the road

 

  • 1画面目:一軍アプリ
  • 2画面目:二軍アプリ
  • 3画面目:新人育成枠
  • 4画面目:その他大勢

 

複数のページにわたって、

フォルダも使い整理するこの方法は、

アプリを、なるべく消したくない人にはいいかもしれませんね。

 

もしくは

2ページのみで整理する、という方法もあります。

 

整理のコツは捨てること?ホーム画面の2画面整理術 | nanapi [ナナピ]

 

  • 1.いらないアプリは定期的に削除する
  • 2.ホーム画面は最大2ページまでに収める
  • 3.テストフォルダをつくる

 

テストフォルダを作るというのは良いですね。

これ以上増やさないように決めておき、使わなかったら削除、

スッキリした状態をキープしておけそうです。

 

4.ホーム画面しか使わないように整理

ある意味、究極ですね。

男らしさを感じます。

 

iPhoneのホーム画面を1画面しか使わないってのはとてもいいと思います | NANOKAMO BLOG

 

画面の右にフォルダを集中させて、

カテゴリーで分けたりと、

ホーム画面1画面でも十分な気がしてきました。

 

5.操作性を重視して整理

これはまた違う着眼点での、整理方法ですね。

しかし、整理しても、操作性が悪かったら、

効率化するということでも意味がありません、

重要なポイントですね。

 

ぼくのiPhone4Sホーム画面を紹介します。 | AUTHORITY SITE

 

アイコン配置のルール

左手で iPhone を持ち、親指で操作するので、左下に使用頻度の高いものを配置してあります。

 

左手でiPhoneを持った時に、

タップしやすい場所に、使用頻度が高いアプリを置くことで、

非常に操作性がよさそうです。

 

ということは、

右手で持つことが多い人は…、

となりますので、

 

右手で持つ方はこちらをご参考に。

おさらいしよう、そして鬼と向き合え!iPhone5時代の「ホーム画面整理の掟」とマイホーム画面晒し*frasm

 

 

  • ホーム画面の中でタップしやすい場所に優先順位を明確にもうける
  • やむを得ずフォルダを使う場合は、配置場所、視認性にこだわろう
  • ホーム画面の配色やスッキリ具合にまでこだわってこそ、ホーム画面整理は完成する!

 

iPhone5だと、さらに画面が長くなるので、

左上のアプリはタップしにくくなりますね。

 

まとめ|ポイントはルール

こうやってみると、

みなさん、マイルールのもとでアプリを整理、管理されていますね。

 

アプリが散らからないようにルール決めをしたり、

そもそも決めた数以上はアプリを増やさないなど。

 

整理したあとも、ルールを決めておき、

日頃から心がけることで、

スッキリした状態をキープできそうです。

 

鬼追善久でした。

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

株式会社ライフクルー
HP. http://www.lifecrew.jp/
Facebookページ. http://www.facebook.com/LifeCrew.fb

鬼追 善久「Facebook逆引きQ&A126」
Facebookページ https://www.facebook.com/kioi.QAbook

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012/12/27 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:Blog

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ